ホーム レシピ 冬のレシピ  > ローストビーフ〜スパイシーバルサミコソース〜

冬のレシピ 3

ローストビーフ〜スパイシーバルサミコソース〜



材 料

牛もも肉300g
小さじ1/3
黒胡椒小さじ1/3
オリーブオイル大さじ1
潰したニンニク2個

《A》
バルサミコ酢大さじ2
砂糖大さじ1
醤油大さじ1
赤ワイン大さじ2
無塩バター大さじ1/2

《B》
#京の赤一味 各適量
#京の柚子唐がらし
#京の黒一味

作り方

  1. 牛肉に塩胡椒をまぶし、5分おく。
  2. オリーブオイルを引いたフライパンに潰したニンニクをのせ、弱火で油にニンニクの香りを移す。
  3. 香りが出てニンニクも色づいたら一旦取り出し、中火にし牛肉を入れるく。
  4. 肉の各面に焼き色をつけたらニンニクと一緒にアルミホイルで二重に包み165度のオーブンで15分焼く。
  5. 焼きあがれば取り出しアルミホイルに包んだまま1時間以上休ます。
  6. 休ませている間にソースを作るく。
  7. 肉を焼いたフライパンに《A》を入れ中火で煮詰める。
  8. 寝かせた牛肉を切りお皿に盛りつけたら、周りに《A》と《B》を散らし、お肉にたっぷりつけて食べる。



ポイント

  1. 牛肉は中まで均等に火が入るように必ず室温に戻してから焼いてください
  2. 焼き上がり後も1時間おくことにより肉汁が馴染みジューシーに仕上がります
ページトップへ

このレシピに使う商品

赤一味

国産の本鷹唐辛子を使用した一味唐辛子です。
石臼製法で、きめ細かく挽き、さらりと仕上げています。
召し上がりやすいほどよい辛さで、クセがないので、おうどんやお味噌汁に振り掛けても、
お料理の辛味足しに加えても幅広くご利用いただけます。

ゆず唐がらし

九州名産の薬味「柚子胡椒」を、京都らしくアレンジしました。
塩で練り込み熟成させた国産柚子皮と唐辛子に、昆布の旨みを加えることで
まろやかな口当たりの京都らしい上品な味わいに仕上げました。
定番のお鍋やお味噌汁、から揚げ、煮魚など一度お試し下さい。

黒一味

国産本鷹唐辛子を深煎りし、芳ばしく仕上げた一味唐辛子です。
辛さは控えめで、深いコクを感じる一味唐辛子は、市販とはひとあじ違います。
和食はもちろん、和風の黒胡椒として、シチュー、グラタンなどクリーム系の洋食とも相性がよいです。

ページトップへ
 \他のレシピもご覧ください♪/

春のレシピはこちら 夏のレシピはこちら 秋のレシピはこちら 冬のレシピはこちら

>> 冬のレシピ一覧へ戻る

ページトップへ