七味唐辛子や一味唐辛子を使った、夏にぴったりな料理のレシピを紹介

夏のレシピ


▼海老とアボガドの生春巻き 

海老とアボガドの生春巻き 
冷やしピリ辛ごまだれうどん

▼冷やしピリ辛ごまだれうどん

とうもろこしとゴーヤのフリット

▼とうもろこしとゴーヤのフリット

ゆで塩豚のサラダ 辛味噌添え

▼ゆで塩豚のサラダ 辛味噌添え

海老とアボガドの生春巻き

夏にぴったり涼しげな生春巻き!
たっぷり野菜を包んだら、
5秒で完成する やみつきつけダレで召し上がれ☆

海老とアボガドの生春巻き 海老とアボガドの生春巻き2

材料・4本分

・海老8匹
・アボガド 1個
・人参
・胡瓜
・サニーレタス
・ナンプラー
・レモン
・#京らー油
・#京らー油ふりかけ各適量

作り方

  1. 海老は殻付きのまま塩茹でし、冷水に落としておく
  2. 人参と胡瓜は細切り・アボガドと海老はスライスしておく
  3. 大きめのボールの水を張りライスペーパーをさっとくぐらせまな板などに広げる
  4. 海老を均等に並べ、野菜も置いたら巻く。
  5. ナンプラーにレモンと#京ラー油 を入れたらつけダレも完成

  • ▷ポイント
  • ・材料を巻く際は、少なめにした方が巻きやすいし尚且つ皮が破け辛いです。
  • ・京ラー油とナンプラーとレモンを合わすだけで簡単につけダレが完成^^
  • このレシピに使う商品

    京らー油
    京らー油
    京ら〜油ふりかけ
    京ら〜油ふりかけ
    ページトップへ

    冷やしピリ辛ごまだれうどん

    冷やしピリ辛ごまだれうどん

    材料(2人分)

    うどん50g
    なす5cm
    オクラ1本
    みょうが1個
    青じそ2枚
    揚げ油適量
    白ごま適量
    赤一味適量
    <薄衣>
    小麦粉大さじ4
    冷水大さじ4
    <ごまだれ>
    京の胡麻だれ適量

    作り方

    1. ナスは6等分に、オクラとみょうがは縦半分に切り薄衣を付けて170℃の油で揚げる。
    2. 青じそは細切りにして水にさらして水気もきっておく。
    3. 熱湯でうどんをゆがき冷水でもみ洗いをする。
    4. 水気をきった麺をボウルに入れて3のごまだれを少量からめて皿に盛る。
    5. 1のなす、おくら、みょうがを添えて2の青じそをあしらい、ごまだれをかけ白ごまと赤一味を散らす。

    とうもろこしとゴーヤのフリット

    とうもろこしとゴーヤのフリット

    材料(2人分)

    ゴーヤ1本
    とうもろこし1本
    塩・山椒適量
    <薄衣>
    小麦粉20g
    20ml

    作り方

    1. ゴーヤの両端を切り落とし4等分してから、わたを取る。
    2. とうもろこしは包丁で実をこそげ取りボウルに入れて小麦粉であえる。ゴーヤも小麦粉をまぶしておく。薄衣でとうもろこしをあえて小麦粉をまぶしたゴーヤにとうもろこしを詰める。
    3. 2のゴーヤの外側にも薄衣をくぐらせ170度の油で揚げる。
    4. 器に盛り、山椒と塩をふりかける。

    このレシピに使う商品

    山椒
    山椒

    ゆで塩豚のサラダ 辛味噌添え

    ゆで塩豚のサラダ 辛味噌添え

    材料(4人分)

    <塩豚>
    豚肩ロースブロック300g
    昆布5cm2枚
    大さじ2/3
    1/2カップ
    <辛味噌>
    青じそ10枚
    ラー油大さじ1/2〜1
    長ネギ白い部分10cm
    味噌大さじ2
    春菊1/3束
    すりごま・砂糖各大さじ1/2
    香菜適量
    酒・ごま油各大さじ1/2
    サニーレタス1/2個
    おろしにんにく1/2片

    作り方

    1. 塩豚を作る。豚肉に塩をすり込みラップをして冷蔵庫で3〜4日熟成させる。
    2. 1の塩豚と昆布、酒、水1500ccを入れ火にかけ沸騰したらアクをすくって弱火にして30〜40分ゆでる。
    3. 辛味噌の材料を全て混ぜ合わせる。
    4. ゆでた塩豚を食べやすい大きさに切り、野菜類と辛味噌を添えて盛る。

    このレシピに使う商品

    舞妓はんひぃ〜ひぃ〜ラー油
    舞妓はんひぃ〜ひぃ〜 ラー油
    ページトップへ