春のレシピ 4 しらすと九条ネギの和風ペペロンチーノ

ホーム >春のレシピ >しらすと九条ネギの和風ペペロンチーノ

春のレシピ 6

しらすと九条ネギの和風ペペロンチーノ

しらすと九条ネギの和風ペペロンチーノ しらすと九条ネギの和風ペペロンチーノ2

材料 2人前

九条ネギ適量
ニンニクみじん切り大さじ1/2〜大さじ1
適量
醤油適量
オリーブオイル大さじ3
スパゲッティ200g
※黄七味適量
※京のお出汁200cc
※京ら〜油ふりかけ適量

作り方

  1. フライパンにオリーブオイル・ニンニクを入れ弱火にかける。香りが出て色が変わってきたらしらすを投入
  2. ⑴に京のお出汁を入れ、パスタを表示時間より1分早く取り出したものと九条ネギをフライパンに投入する。
  3. フライパンを大きく前後に振り、出汁とパスタとオイルを馴染ます。全体が混ざったら味を見て塩・醤油で味を整える。
  4. 仕上げに黄七味をふり完成。

  • ▷ポイント
  • 茹で汁の代わりに出汁を使い、パスタにさらなる旨味を。
  • このレシピに使う商品

    黄金唐辛子使用の黄一味缶

    黄金唐辛子を使用した辛味の強い七味唐辛子です。
    「じんわりとした辛さじゃなく、口にしてすぐに
    刺激的な辛さが欲しい!」という方におすすめ。
    辛さに加え、山椒・青海苔などすっきりとした後味も魅力の七味唐辛子です。
    洋食にも相性よくお使いいただけます。

    京のおだし

    国産のかつお節、昆布、いわし節、さば節を使用した、京風だしパックです
    京都のおだしは、醤油を使わないので、さらりと澄んでいて、かつおや昆布の旨みがしっかり味わえます。
    下味付きで、使いやすい出汁パック式。お鍋の水に入れて沸騰させるだけなので、面倒な下ごしらえはいりません。
    おうどん、お鍋、煮もの、炊き込みご飯など、「京のおだし」だけで、和食の味が決まります。

    京野菜「九条ねぎ」と、食欲をそそる胡麻油が芳ばしい「京らー油」を、
    たっぷりと染み込ませた胡麻ふりかけです。
    白いご飯にはもちろん、サラダのトッピングに、冷奴に、野菜炒めに、焼肉にも◎。
    ジップが付いているので、保存やお弁当の持ち運びにも便利です。
    卵焼きに入れて焼くと、お弁当のご飯が進むおかずが出来上がりますよ。

    ページトップへ
     \他のレシピもご覧ください♪/

    春のレシピはこちら 夏のレシピはこちら 秋のレシピはこちら 冬のレシピはこちら

    >> 春のレシピ一覧へ戻る

    ページトップへ