ホーム >春のレシピ >羽根つき餃子

春のレシピ 12

羽根つき餃子

フライパンで作る、本格羽根つき餃子はいかがでしょう?
『京らー油』×黒酢コンビのコク深い仕上がりのつけダレをたっぷりと☆

羽根つき餃子 羽根つき餃子2 羽根つき餃子3

材料

【餃子材料】25〜30個分
・餃子の皮 
・キャベツ300g
・豚ミンチ300g
・片栗粉小さじ1
・みじん切りニンニク適量
・みじん切り生姜大さじ1/2
・醤油小さじ1
・酒小さじ1
・塩胡椒適量
・ごま油適量
【材料】
・米油大さじ1(もしなければサラダ油でも可)
・水溶き小麦粉(水200ccに対して小麦粉小さじ1)
【つけダレ】
・※京らー油
・黒酢各適量

作り方

  1. キャベツはほんの軽く塩を振って揉んでおく
  2. ボールに【餃子材料】を全て入れ軽くまぜあわす
  3. 大さじ1の米油を入れ包んだ餃子を並べてから蓋をして弱火で3分
  4. 水溶き小麦粉を入れさらに中火で5、6分焼き、蓋を開けて水分を飛ばす
  5. 仕上げに米油を鍋肌に回しかけ羽をパリッとさす。

このレシピに使う商品

九条葱入り京らーゆ

京野菜「九条ねぎ」と、食欲をそそる胡麻油をきかせた、京都生まれの万能ラー油です。
辛味をおさえ、噛むほど旨味が出てくるので、ラー油としてだけでなく、そのままお料理の具やソースとして召し上がって頂けます。
焼肉、ラーメンにたっぷりのせて。お鍋のたれ代わりに。から揚げやとんかつに垂らして。

ページトップへ
 \他のレシピもご覧ください♪/

春のレシピはこちら 夏のレシピはこちら 秋のレシピはこちら 冬のレシピはこちら

>> 春のレシピ一覧へ戻る

ページトップへ